FeBe
耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金持ち父さん キャッシュフロークワドラント

『金持ち父さん貧乏父さん』は有名ですが、

キャッシュフロークワドラントまで読んでいる人は少ないでしょう。

まぁ、簡単に言えば、投資しなさいということなんですが。

いつまでも従業員(E)ではなく、

ビジネスオーナー(B)や、自営業者(S)になり、

投資家(I)を目指しましょうというもの。

そのための意識改革は、私が今まで紹介した本を読めばできると思います。

感銘を受けたのは、

BE(なる)-DO(する)-HAVE(持つ)

という考え方。

まずは、求めるものにふさわしい人間になること(BE)。

そして、行動すること(DO)、で結果としての持つ(HAVE)になるということ。

古いと言えばそれまですが、流行ばかり追いかけず、きっちり何回も読むことも重要ですね。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
ロバート キヨサキ
筑摩書房
売り上げランキング: 486
おすすめ度の平均: 4.0
5 お金に関する知識を増やすことは重要なのはわかったが、極端な勘違いには要注意!
3 他の2冊を読んだほうが・・・
5 読み手の育ってきた環境によって受け取り方がかなり違う
3 更に理解が深まるかどうか
3 読んでおいて損はありません

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

Tag : 金持ち父さん キャッシュフロー クワドラント モノポリー ロバートキヨサキ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

らんどく@読書人

Author:らんどく@読書人
37歳♂。2児の子持ち。専業主夫?ときどき仕事しています。斎藤一人氏の「本は最低でも7回読んだほうがいい」を実践して、思考に取り入れ、即行動できるようにがんばります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
買い忘れ(・∀・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。