FeBe
耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクリン自伝

フランクリン自伝。小学生から含めると何回も読んでいます。

フランクリン自伝 (岩波文庫)
フランクリン自伝 (岩波文庫)

何回読んでも気づきが多く、読後、実り多い影響を及ぼします。

しかし、それがいつまで続くかは疑問ですが。

フランクリンはフリーメイソンの創立者として有名という話がありますが、この自伝の中にも、フリーメイソンらしき組織を作る話が出てきます。

これだけでも陰謀好きの私としては、ラッキーで得した気分に。

時間管理のことや身に付けるべき徳の話が出てきますが、こちらは7つの習慣、フランクリンプランナーの考えに引き継がれているので、古典として読むこともできます。

また、当時のアメリカのいい加減ぶり、ゼロから街をつくるシムシティ的な読み方もできるかもしれません(^^)

できれば1年に1回は読みなおして、気分を改め、フランクリンの偉大さにため息をつくのも一興かと思っております。

読むならこちらがオススメです。高いですが、字が読みやすいです。岩波は活字が潰れて読みにくいですから。

>>>フランクリン自伝 (中公クラシックス)

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

Tag : フランクリン自伝 フランクリンプランナー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんどく@読書人

Author:らんどく@読書人
37歳♂。2児の子持ち。専業主夫?ときどき仕事しています。斎藤一人氏の「本は最低でも7回読んだほうがいい」を実践して、思考に取り入れ、即行動できるようにがんばります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
買い忘れ(・∀・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。